カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

九谷焼の通信販売 【うつわの五彩庵】

九谷焼聞香炉 赤絵細描 小紋 大酒清山

聞香炉 赤絵細描 小紋 大酒清山 7350円


香道で用いる香炉で、フタはありません。
赤絵とは江戸後期に流行した南画の技法を焼き物に絵付けするために考え出された技法で、赤の細密描法に金彩を施したものです。
九谷焼作家 大酒清山 作。

商品番号: M100017
内容 : 聞香炉 1ヶ
寸法  : 直径7.6×高さ7.4cm
素地  : 磁器
備考  : 
箱   : 桐箱紐通し
※ 焼き物のため、多少の寸法・色・重さなどの 違いはご容赦くださいませ。

< ※在庫限り>

九谷焼聞香炉 赤絵細描 小紋 大酒清山

メーカー:大酒清山
型番:M100017
価格:

88,000円 (本体 80,000円、税 8,000円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

香道で用いる香炉で、フタはありません。赤絵とは江戸後期に流行した南画の技法を焼き物に絵付けするために考え出された技法で、赤の細密描法に金彩を施したものです。九谷焼作家 大酒清山 作。

■ 商品仕様

製品名九谷焼聞香炉 赤絵細描 小紋 大酒清山
型番M100017
メーカー大酒清山
外寸法 幅76mm × 奥行76mm × 高さ74mm




大酒清山 (おおさけ せいざん)
昭和16年生
■九谷焼伝統工芸士
《私の陶歴》
私は、絵師 住田菊松の六男として昭和十六年に生まれ、生後間もなく絵付師 大酒清山(先代)の養子となり、幼少の頃より父 清山に師事し今日に至りました。
その間、実父養父の金彩錦手法の特徴である極細密画に本金をあしらった各手法を取得し、実兄 金陽の毛筆細字とは異にした赤絵細密画を一筋に独自の画風を築かんが為精進し、また伝統工芸の芸術的価値を高める一端となるべくその創作に日夜余念なく努力と情熱を燃やし続けているものであります。
九谷赤絵細密画師 大酒清山

第十回   九谷焼伝統技能展
       小松商工会議所会頭賞
第十一回  石川県知事賞
第十二回  小松市長賞
第十三回  石川県知事賞賞
第十四回  九谷焼伝統工芸士会々長賞
平成十一年二月    通産大臣認定伝統工芸士に認定
平成二十三年七月  小松・ゲイツヘッド姉妹都市提携二十周年記念事業
              九谷焼名品展に選抜出品『赤絵龍文鉢』

 


【九谷焼について】
九谷焼の商品は機械による大量生産品などとは違い、職人の手による手作りのうつわです。器によりひとつひとつ色や表情が違う場合もございますが、その個性をお楽しみいただければ幸いです。
お客様とうつわの出会いのお手伝いをさせて頂きたいと存じます。
【九谷焼ご使用上の注意】
~花瓶、飾皿、置物その他装飾品~
●美観を尊重して、発色のよい装飾用の絵具を使用しています。食器としてのご使用はお控えください。
●花瓶、特に陶器(土焼)に万一水漏れが起きた場合、当店までお申し出ください。
●飾皿、置物等安定感の悪いときは、安全に注意して設置してください。
●収納時、特に金、銀を使った装飾品は柔らかな布でかるく乾拭きし、汚れを取り丁寧に保管してください。
~擦傷注意~
●九谷焼製品の高台(ハマ)部分には釉薬が施してございません。この為、床の間、花台、棚、テーブル、漆仕上げなど塗装面の比較的柔らかく、傷の付きやすいものの上でお使いになる時には、必ず敷物をご使用くださいますようお願いいたします。
【商品の画像について】
商品画像と実物の商品の色味が、若干違う色味に見える場合がございます。なるべくイメージを近づけるよういたしておりますが、何卒ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。
>>くわしくは【安心してお買い物いただくために・・・】

ページトップへ